インターン初日に恥をかかない身だしなみと社会人マナー

いよいよ始まるインターンシップ!

はじめての環境に不安はつきもの。初日から失敗ないため、しっかり準備はできていますか?

ここでは、インターンシップの前に確認しておきたい身だしなみについての注意とつい忘れがちなビジネスマナーについて紹介していきます。

髪色は?服装は?言葉遣いは?インターンシップマナー講座

 

気をつけるべきインターン初日の身だしなみ

suits

第一印象は重要です。

身だしなみはその人の第一印象を決める最も重要な要素。

インターンシップへ行く前に今一度、自分の身だしなみを確認しましょう。

 

服装くらい自由にしたい!私服OK・髪型自由のインターン・インターンシップ募集

 

清潔感のある服装を心がけよう

身だしなみの重要な要素として、清潔感があることが重要です。

靴は綺麗に磨いておき磨いておき、スーツやシャツにはシワがないようにしっかりアイロンがけをしておきましょう。

また、衣服のボタンが取れていないか、細かい部分の点検もしておきましょう。

インターンシップの身だしなみと注意すべきビジネスマナー

 

しっかり着こなす!

オシャレをする必要はありませんが、どんなにふさわしい服装でもしっかり着こなさなければなりません。

着ていくスーツが自分の身の丈に合っているものか、今一度確認しましょう。

また、女性の場合、スカートの丈の長さには注意をしましょう。

長すぎず短すぎない、膝下あたりの長さが丁度良いです。男性の場合、ネクタイの色に気をつけましょう。

ピンクや紫などの色、大きな柄やごちゃごちゃした柄、キャラクター柄など派手なものは避け、スーツの色と合う色で、ストライプや格子柄などシンプルなものを身につけるようにしましょう。

失敗しない就活スーツのサイズ・選び方〜女性編

 

オシャレはしすぎない

ネックレスや指輪、香水などの、アクセサリーは基本的に仕事に必要ないためNGです。

しかし、どうしてもアクセントが欲しいなという場合、ワンポイントで目立たないなものであれば身につけても問題ないでしょう。

また、メガネや腕時計なども華美でなく、スーツに合うオフィスにふさわしいものを選びましょう。

第一印象が大切!インターンシップの評価を左右する服装マナー

 

私服OKと言われたら?

TSUCH160130150I9A6583_TP_V

最近のインターンシップには「私服でお越しください」と、スーツの着用を義務付けないものも少なくありません。

とはいっても、本当に普段着のような服装では、面接官に良い印象は、与えられません。では一体どんな服装を心がければ良いのでしょうか。

 

女性の場合

私服といわれてもオフィスカジュアルな服装を心がけましょう。

基本アイテムとしては、襟付きブラウス+膝丈スカートまたはパンツにカーディガン、ジャケットがあります。

靴は、ヒールが3〜5センチくらいのものを選びましょう。サンダルやミュールなどは避けましょう。

就活で受かる私服の選び方(説明会・面接)女性編

 

男性の場合

男性の場合、オフィスカジュアルの基本アイテムとして、ノーネクタイに襟付きシャツ、ジャケット、チノパンや革靴があります。

ジーンズやスニーカー、Tシャツなどカジュアルすぎるものを着用は避けましょう。

スーツか私服か!インターンシップにふさわしい服装【男性編】

 

ビジネスマナーを復習しよう

AL001-3roukawohashiru20140830_TP_V

言葉遣い

言葉使いには気を付けましょう。普段と違う言葉についての言い方を注意しておきましょう。

  • 相手の会社のことは「御社」「貴社」
  • 一人称は「わたくし」
  • 理解したときは「かしこまりました」「承知致しました」
  • 謝る時は「申し訳ありませんでした」

以上の言葉は普段の生活ではあまり使う機会のない言葉です。

しっかりと実践できるように復習しておきましょう。

 

髪色は?服装は?言葉遣いは?インターンシップマナー講座

 

名刺の交換の仕方

ビジネスシーンでは初対面の人と名刺の交換をする機会があるかもしれません。

頭ではわかっていてもいざ、となるとどうすればいいのか戸惑ってしまわないように、名刺交換の仕方を復習しておきましょう。

名刺交換の際に注意しておくべき点は以下の7つです。

  1. 名刺がヨレヨレになっていないか確認しておく
  2. すぐに出せる場所に準備しておくこと
  3. 名刺は立って交換する
  4. 名刺を渡す順序は目下の者から目上の者へ
  5. 渡す時に社名と名前を名乗る
  6. 受け渡しは両手で行い、名刺は丁重に扱う
  7. 受け取った名刺はすぐにしまわず机の上に置いておく

まず、名刺はその人の顔です。ヨレヨレのものを渡すのではなくしっかりと綺麗に保管されているか確認しましょう。

カバンの中の取り出しやすい場所に入れておくのもポイントです。名刺をは立って交換します。

無言で渡すのではなく、読みの確認の意味も込めて、社名と名前を名乗りつつ渡しましょう。

受け渡しは丁寧に相手の名前を覚えるまで名刺はしまわないで机の上に置いておくことにしましょう。

 

就活かばんのおすすめは?男女別失敗しない鞄の選び方

 

ビジネスマナーの基本!ホウレンソウをマスターしよう!

ビジネスマナーの基本といえば「ホウレンソウ」。

これは「報告」「連絡」「相談」の頭文字を取ったものです。

まずは「報告」。仕事の進捗状況については独りよがりにならずに上司や先輩に相談するようにしましょう。

「連絡」何か情報を得たり言伝を頼まれたりしたら、必ず他の人にも伝える癖をつけましょう。

そして「相談」。新しい環境ではわからないこともたくさんあると思います。

判断に迷った時は自分で勝手に決めずに周りの人に相談する癖をつけておきましょう。

インターンシップはいつから始めればいい?募集開始時期は?

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

インターンシップの時の服装について、スーツであっても私服であっても気をつけるべきことは清潔感があるものを身にまとうということです。

インターンシップのスタートを気持ちよく切れるようについ忘れがちなビジネスの基本ルール復習しておきましょう。

 

日本最大級のインター募集サイト「ゼロワンインターン」インター募集を探す

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です