就活メイクの定番ナチュラルメイク〜面接好印象の化粧方法

就職活動の面接対策・準備において、就活女子が一番気になるのが化粧方法。

普段通りのメイクでは、世代の違う面接官からいい評価がもらえるとは限りません。

そこで覚えておきたいメイク方法が”ナチュラルメイク”。

ナチュラルメイクで、清潔感を演出するのは、面接官に好印象を持ってもらうのに最も大事なポイントとなります。

面接官ウケがいい化粧方法・メイク術を覚えて、第一印象UPを目指しましょう!

 

就活女子おすすめ髪型・髪色まとめ!前髪は?茶髪はNG?

 

採用担当者から評価されるメイク『ナチュラルメイク』とは?

SAYA072155409_TP_V

 

人の第一印象は5秒で決まるとも言われており、外見は第一印象に大きく影響します。

面接本番に向けて頑張ってき企業研究や志望動機・自己PRも、メイクをおろそかにしたことで水の泡になってしまったもったいないですよね。

“ナチュラルメイク”のテクニックを身につけて、企業の人事担当者に良い印象を与えましょう!

 

人事の裏側が分かる!就活が有利になる人材業界のおすすめ有給インターン・長期インターン募集

 

なぜ面接官は”ナチュラルメイク”を好む傾向にあるのか?

トレンドを意識し、つけまつげをつけたり、普段通りの自分を見せるために、お気に入りのメイクをして面接に参加したい女子もいらっしゃるでしょう。

比較的年齢の近い面接官であれば、もしかしたらプライベートでのメイクの好みは似ているかもしれません。

しかし、企業の面接官は、自分自身の好みで就活女子のメイクをチェックしているわけではありません。

この女子大生が就職して、クライアントの前に出して失礼にあたらないか?社内の雰囲気をを損なわないか?といった視点で、見ています。

TPOに応じてメイク術を変えていくのが社会人のマナーです。

”ナチュラルメイク”でTPOに合わせてメイクアップできる大人の女性をアピールしましょう。

 

プロフィールを書いて待つだけ!人気企業から新卒特別オファーがもらえる就活サイト『ゼロワン新卒スカウト』

 

なぜナチュラルメイクはOKで、ノーメイクはNGなの?

ビジネスの場において、女性はメイクをするというのが、ほとんどの企業で浸透している社会人マナーです。

実際、オフィスを見渡してみても、ノーメイクで働いている女性は少ないのが現状です。

社会人になってメイクをせずに出社しないと、少し恥ずかしい気持ちになりますし、お客様にお会いする日などは、もしノーメイクのままでいたら上司や先輩から、マナーとして化粧をするように促される可能性もあります。

ノーメイクを気にする面接官はいますが、ナチュラルメイクをNGという面接官はまずいません。

ノーメイクじゃないと絶対に嫌だという強いこだわりがあるわけではないのであれば、下手なリスクをとる必要はありません。ナチュラルメイクで面接に臨みましょう。

ナチュラルメイクのポイントさえ押さえれば短時間で簡単にメイクアップできます。

ナチュラルメイクのスキルを習得して、良い第一印象を勝ちとりましょう。

 

メイクくらい自由にしたい女子におすすめ!メイク・髪型・服装自由の有給インターン・長期インターン

 

就活女子おすすめ”ナチュラルメイク”のポイントを抑えよう

about_mail02

ナチュラルメイクのポイントは全部で6つあります。

ナチュラルメイクだけではなく、メイク同様困りがちな就活ヘアも一緒に習得しましょう。

 

おすすめ就活サイト・就活イベント!19卒学生は登録すべきサイトはこれ!

ナチュラルメイクのポイント1:ベースメイク

ベースメイクで大切なのは自分の肌の色とマッチしているかどうかです。

明るすぎず暗すぎず、自分の肌の色と相談してチョイスしましょう。

クマを隠すのにコンシーラーを使うのはOKですが、塗っている感が出ているのはNGです。

あくまで薄く均一に、自然な自分をイメージしてベースメイクを完成させましょう。

 

就活女子のネイル事情とは?指先のチェックポイント3つ

 

ナチュラルメイクのポイント2:眉メイク

手を抜きがちな”眉メイク”ですが、実は表情を伝えるための重要なパーツです。

さらに、就活でオススメされているヘアのポイントは「よく顔が見えること」。

慣れない髪型で眉が丸見えなのに、眉メイクの仕方が分からないという方もいらっしゃるのではないでしょうか?

眉メイクのカラーはブラウンやブラックが無難です。

ブラックで濃く描いてしまうと、怖いイメージを与えてしまう可能性があるので、濃すぎると感じた場合は綿棒等でぼかしてみてください。

また、就活の眉はいつもより少し太めを意識しましょう。

しかし、眉メイクで重要なのは全体のバランスです。鏡から少し離れてみて、自然であるかをチェックすると失敗は少ないと考えられます。

 

就活女子必見!ブラウスのサイズ・色・えりのポイント9選

 

ナチュラルメイクのポイント3:アイメイク

普段は派手になりがちなアイメイクですが、ポイントを押さえればあっという間に”ナチュラルメイク”の完成です。

アイライナー強調メイクは近づきがたい印象になりがちなので、アイラインは細く、控えめに引き、自然に目元を強調しましょう。

また、アイシャドウやマスカラはブラウン系など落ち着いた色味がオススメです。

しかし、色味がいくら落ち着いていても、濃すぎては台無しになってしまいます。優しい目元を作るようなイメージを大切にしましょう。

 

面接のオフィスカジュアル・ビジネスカジュアルの基本(女性編)

 

ナチュラルメイクのポイント4:チーク

チークは肌を健康的に見せてくれる大切なアイテムです。

色味はピンクやオレンジ系が無難です。塗りすぎや、高めの位置に塗るのは学校や遊びに行くような印象を与えてしまうのでNGです。

肌に馴染む位置につけて、上品な印象を与えましょう。

 

大学生おすすめ資格と人気ランキング。就活に有利な資格はこれ!

 

“ナチュラルメイク”のポイント5:リップ

チーク同様、自分の肌の色とマッチしているものを選んでください。

血色よく、健康な印象を与えることができます。何色にしたらいいか迷ってしまう場合、チークに近い色をチョイスすることをオススメします。

また、リップも派手すぎず、上品に見える色を選ぶことで、好印象を与えることができます。もちろん、テカテカのグロスはNGです。

 

内定直結インターンは本当に有利?参加した就活生の感想は?

 

“ナチュラルメイク”のポイント6:ヘア

ナチュラルメイクに困っている人がいるのと同じくらい、ヘアに困っている人もいるのではないでしょうか。

就活ヘアのポイントは、顔がきちんと見えることです。

面接中に何度も髪の毛を触ることのないようなヘアスタイルにしましょう。

お辞儀をした時に崩れないか、耳は見えるような髪型であるかということも大切なチェックポイントです。髪色は茶髪や明るい色ではなく、黒や地毛に近い自然な色にしましょう。

ロングヘアの方はきちんと結びましょうね。

 

就活女子におすすめ!面接官ウケする簡単ヘアアレンジ3選

 

ナチュラルメイクで志望企業から内定をゲットしよう!

jiko-shoukai

いかがでしたでしょうか?

以上の簡単なポイントを押さえればナチュラルメイクを簡単に習得できることが分かると思います。

ナチュラルメイクは、就活だけでなく、社会人になってからも使えるメイクです。

今のうちにナチュラルメイクのスキルを身につけ、就職志望先の企業からの好印象&内定をゲットしましょう!

 

インターン先から就活に有利な推薦状がもらえる!日本最大級のインターンサイト『ゼロワンインターン』でインターンを探す

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です