内定直結インターンは本当に有利?参加した就活生の感想は?

office_meeting

内定直結型インターンシップや内定直結型イベントなど、就活前のインターンの段階で早期内定出しや、その後数年間の内定パスを付与する企業が増えてきました。

どうせインターンに参加するなら、内定を獲得できたほうが嬉しいですよね。でも参加するにあたって気になることも。。

今回はそんな学生のために、実際に内定直結型インターンに参加した経験のある就活生に話を聞いてきました。企業名と名前を伏せることを条件に、ざっくばらんに色々質問に答えて頂いたので、紹介します。

 

インターンシップとアルバイトの違いとは?両立はできる?

 

Q:インターンに参加したら本当に内定はもらえるの?

【出典】https://www.pexels.com/photo/woman-in-gray-pinstripe-blazer-holding-black-and-gray-stylus-pen-and-black-pad-45905/

【出典】https://www.pexels.com/photo/woman-in-gray-pinstripe-blazer-holding-black-and-gray-stylus-pen-and-black-pad-45905/

A:実際内定もらっていたのは、参加者の2〜3割程度

内定直結と言っても、全員が内定もらえるわけではないです。

私が参加した企業の内定直結型インターンでは、インターン参加した学生が30人。内定もらったのは10人でした。

半分以上は、インターンに参加しても内定獲得はしていなかったですね。

ただ新卒の本選考の選考通過理を考えると、圧倒的にインターン経由の方が内定獲得の確率は高いなという印象でした。うる覚えですが、本選考になるとエントリー応募者は数千人を超えるって人事が言っていたので。

人事担当からは今年の新卒採用人数枠は20人程度だと聞いていたので、その半分をインターン枠(インターン組)が確保していることを考えると、合格率2〜3割は高いのかなという印象です。

 

大学生に人気!内定直結インターンシップ・インターン募集

 

Q:「内定直結」でもらった内定は辞退できるの?

cafe_mens

【出典】https://www.pexels.com/photo/man-in-black-suit-holdin-starbucks-cup-near-book-228799/

A:全然できましたよ。実際に僕自身が辞退したので。

30人がインターンに参加して、内定付与されたのが10人。実際にそのまま内定承諾していたいのが7人でした。

僕ともう2人は辞退しました。

インターンシップを通じて人事や現場の社員の方とも関係性が出来上がってきたので、正直すんなり内定辞退できたかというと、そんなことはなかったです。

内定をもらった後、人事の方に辞退しようか悩んでいることを相談したら、「この場で結論を出さずに、一度社内の他の社員とも話し合ってみてくれ」と言われて、その後に若手の社員の方や、最終的に役員の方とも話す機会をもらいました。

僕としては話し合いをした後も、気持ちは変わらなかったので、最終的に辞退ということで決まりました。最近言われているような、オワハラ的な感じでは全然なかったですね。

ふつうに次のところで頑張れよと、最終的には応援してくれましたし。

ただ、最初に辞退を切り出す瞬間はやっぱり気まずさはありましたね。がっかりして、残念そうにしているのはすごく見ていて分かりました。

バイトを辞めるって店長に伝える時のような、彼女に別れを切り出す時のような、なんとも言えない感じでしたね。

 

キャリア/バイトの一石二鳥!有給インターンがおすすめ

 

Q:「内定直結」でもらった内定を辞退した理由は?

pc_mens

【出典】https://www.pexels.com/photo/man-notebook-notes-macbook-7063/

A:最初に感じた違和感を拭いきれなかったから

仕事ってそういうものだと言われたら、それまでなんですが。。

インターンシップ参加する前に感じたワクワク感を、実際にインターンシップ参加して社内を出入りするようになったら感じられなくなったんですよね。

逆に、本当にこの会社に何年、場合によっては何十年も務めるのかと想像したら、ちょっと冷めてしまったというか、他の企業も見たくなってしまったというのが辞退をした一番の理由です。

人事の方には、辞退するときにさすがにそうストレートには言えなかったので、「他に行きたいところができた」と言いました。実際にそれも辞退した理由の一つなので、嘘ではないです。

 

2018年度卒の就活開始時期は6月1日に決定!就活まで何をすればいい?

 

Q:内定直結インターンに参加した良かったことは?

【出典】https://www.pexels.com/photo/people-photographer-photography-photo-109917/

【出典】https://www.pexels.com/photo/people-photographer-photography-photo-109917/

A:就職決める前に、リアルな職場環境を見れたことです

もともと志望度の高かった企業だったので、たぶん内定直結型のインターンシップではなく、就活の本選考でこの企業を受けて、内定をゲットしていたら、おそらくそのまま内定承諾していたと思います。

そして僕がインターン参加して社内の状況を実際に見て感じた違和感を、新卒入社後数日経ってから感じてたんじゃないかなと思います。そう考えるとゾッとしますね。

その場合は「内定辞退」ではなくて「早期退職」ということなるので。

おそらく、就活生という身分ではなくて、入社数日後に退社した新卒では、選択肢が一気に絞まってしまったんじゃないかと思います。

内定辞退をした企業には申し訳ないですが、やっぱり就職先を決断する前に、お試しでまず社内で実際に働く経験ができたことは、僕にとっては良かったですね。

 

就職前にリアルな職場環境を体験しよう!日本最大級の長期インターンサイト『ゼロワンインターン』を見る

 

Q:内定直結インターンに参加して後悔していることは?

【出典】https://www.pexels.com/photo/person-wearing-blue-black-jacket-standing-near-gray-bookshelf-203237/

【出典】https://www.pexels.com/photo/person-wearing-blue-black-jacket-standing-near-gray-bookshelf-203237/

A:後悔していることは特にないです。

今回参加したインターンシップ企業への志望度は高かったですし、インターンに参加せずに内定をもらっていたとしたら、おそらく内定承諾していたと思いますが、全然後悔はないです。

むしろ外から見えるものと、中から見えるものって全然違うんだなということでいい勉強になりました。

強いて言えば、僕が参加した内定直結インターンは給与が発生しない無給のインターンだったので、あの時間バイトしてたらいくら貰えたかなって思いますが、就職先をミスしなかったので、全然大した話ではないです。

 

インターンバイトをしよう!バイトとインターンは両立可能

 

Q:内定直結型インターンシップへの参加を悩んでいる学生に一言

paper_pen

A:内定直結型インターンに参加しない理由がないです。

正直、参加前に悩む必要は全くないんじゃないかなと思います。

そのインターンに参加して、内定を付与してもらってから悩めばいいんじゃないかなと思います。

僕のように、志望していた企業への魅力を失せてしまうパターンもあれば、逆に保険的な感じで気軽に参加した企業に、インターンがきっかけで惚れ込んで、一気に第一志望に繰り上がるかもしれません。

就職してから入社後に初めて知って、げんなりするってことを防ぐために、内定直結型インターンシップに参加することは断然オススメです。

もしもう一度就活をやり直すとしても、また内定直結型インターンに参加すると思います。

 

人気殺到!おすすめの内定直結型インターン・インターンシップ募集

 


      data-matched-content-ui-type="image_sidebyside"

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です