失敗しないリクルートスーツのサイズ・選び方〜就活男子編

suits

就職活動が始まったら、毎日着用するリクルートスーツ。

本当にサイズはぴったりですか?派手な色ではない?

社会人としてデビューしていない限り、スーツで個性をアピールする立場にはいません。

シンプルでフォーマルなスーツを着こなしましょう。

そこで今回は、スーツ選ぶ時のポイント3選(男性編)をご紹介いたします。

就活生おすすめのスーツ7選。初めてリクルートスーツを買うならここ!

サイズに合ったスーツを着用すること!

suits1

就職活動が始まったら、毎日スーツを着ることになります。

サイズが合っていないと、動くたびに違和感を覚えてストレスを感じることに…。

また冬場は一着だけで十分に回せても、夏になると、一着だけでは足りなくなってしまいます。

特に男性は汗をかきやすいですから、できれば2~3着は用意しておきましょう。

サイズがぴったりなスーツを選ぶためには、一軒だけではなく数軒お店を巡って、あらかじめ候補をだしておくといいかも。

できれば何でも相談しやすい雰囲気のいい店員さんをみつけておくと、スーツを買ってからも、仕事に関するものが必要になったときに相談にのってもらえます。

大学生おすすめ資格と人気ランキング。就活に有利な資格はこれ!

採用担当者はどんなところをみているの?

suits_2

汚れていないかチェック!

採用担当者は身だしなみもきちんとチェックしています。

特にスーツをキレイに着こなせているかどうかは隅々まで確認しているでしょう。

スーツをソファーに放ったまま寝てしまって、しわくちゃのままで面接を受けていませんか?

シミや汚れ、しわは前もってキレイにしておかないと減点対象に。

 

2018年度卒の就活開始時期は6月1日に決定!就活まで何をすればいい?

 

個性的なスーツを着ていない?

社会人でよくみかける光景といえば、何を勘違いしているのかド派手な色のスーツを着用している人。

髪型もワックスでがちがちに固めていて、仕事がデキるアピールがすさまじい人もいますが、あくまでも彼らは社会人デビューを果たして、実績もそれなりに積んできています。まだ学生という身分で同じことをすると、人事から冷たい視線を注がれるでしょう。

就職活動の採用試験で個性をスーツにぶつける必要はありません。勘違いしたままスーツを選ぶと、当日恥ずかしい思いをすることに…。

 

就活で受かる私服の選び方(説明会・面接)男性編

 

スーツ選ぶ時のポイント3選(男性編)

office

黒・濃紺・ダークグレーの3色が基本

リクルートスーツを選ぶときは、もちろんサイズも重視しなければいけませんが「色」も慎重に選ばなくてはいけません。

たとえば、青に近いようなスーツを選んでも、個性というより空気が読めない人ですと自ら主張しているようなもの。あくまでもスーツを選ぶときは、ベーシックな色を選びましょう。

見た目からして奇抜な格好をすると、逆効果です。

リクルートスーツは、黒・濃紺・ダークグレーの3色が基本です。

この中でも黒と濃紺のどちらかがベストでしょう。

本人の雰囲気によって着るべき色も異なりますから、店員さんにも相談してみるといいかも。

彼女さんがいらっしゃるなら、女性的視点も交えてアドバイスしてもらいましょう。

 

面接で好印象を残すために大切な3つのこと

 

小物はスーツに馴染む色を選ぶ

リクルートスーツに必要なものといえばネクタイやベルト。

どんなにベーシックなスーツを選んでもネクタイやベルトの選択を間違えると、結局、見た目だけで「こいつは仕事ができないな」と勝手に判断されてしまう可能性もあります。

たとえば黒のスーツを選んでも真っ赤なネクタイを選ぶと奇抜な印象にみえてしまいます。

同じ赤系の色でも「えんじ」のような、よりスーツに馴染みやすい色のネクタイを選びましょう。

ベルトもえんじのネクタイに合わせるように、茶色がかったものを選ぶと、全体的なバランスも統一され、スッキリとした印象にみえます。

 

スーツ以外って難しい!インターン参加前におさえておきたい私服マナー

 

靴下も黒が濃紺で!

スーツとネクタイ、ベルトと揃えても靴下がド派手な色では意味がありません。

「どうせ見えないし!」と思っているなら大間違い!

たとえば採用試験のメニューの中にワークショップがあって想像していたよりも動くことが多いなら、もしかしたら夢中になっているうちに靴下の色が目立ってしまっているかもしれません。

細かい部分まで配慮できてこそ、仕事ができる人といえるのです。

たとえ靴下であっても色には絶対にこだわりましょう。足元まで完璧にしてこそ、全身のコーディネートが完成するのです。

 

受かる志望動機の話し方・伝え方。面接対策はこれでOK!

 

いかがでしたか?

スーツを選ぶといっても、いろいろと注意しなければいけないことだらけ。

すべてを守ろうとすると、たしかに面倒くさいですが、一つ一つ忠実に守ることによって、あなたの第一印象も良い方向へと変わっていくのです。

それに面倒くさくても、すべてのものを一回揃えてしまえば、社会人になってからもたくさん活躍してくれます。就職活動が忙しくなる前に、スーツ探しは始めておきましょう!

 

就活が圧倒的に有利になる!?長期インターンシップをやってみよう!

 


      data-matched-content-ui-type="image_sidebyside"