就活とアルバイト、賢く両立させる方法は


就職活動期間中、多くの学生がアルバイトとの両立について悩むと思います。

説明会、面接、ES作成、就職活動にかける時間はいくらあっても足りないくらいだと思います。

「就活期間中は忙しそうでアルバイトをする時間が作れないかも」

そんな風に考えている学生もいるのではないでしょうか。

ここでは、就職活動中の学生が、アルバイトと就職活動を両立させるための方法について、考えていきます。

 

有名企業へ内定多数のインターン・インターンシップ募集情報まとめ

 

就職活動中のスケジュールについて

19卒学生の就職活動のスケジュールは、下記のようになっています。

  • 説明会・ナビサイト解禁日:3月1日
  • 面接解禁日:6月1日

学生の80%ほどが6月中には就職活動を終えるようです。

そのため、就職活動で一番忙しい期間は、3月~6月ということになりますね。

この期間内は冒頭でも述べた通り、説明会、エントリーシートの提出、面接の予定が入ることになります。

面接、説明会が行われる時間は企業の営業時間であることが多いので、平日の9時〜18時が主になります。

エントリーする会社の数にもよりますが、

  • 一日に複数件の説明会に参加する
  • ESの締切日が重なってしまう

など、とてもタイトなスケジュールになることもあります。

時間をうまく活用することができないと、パンクしてしまうこともあります。

そうはならないためにも、期日に対して余裕を持って行動をすることが重要です。

 

就活のメールマナーとは?正しい件名・宛名・署名・お礼の書き方

 

就職活動にはお金がかかる!

就職活動にはお金がかかります。

靴や、カバン、ネクタイに時計など小物類を新調することもあるでしょう。

また、企業までの交通費や、就活の合間のカフェ代、筆記用具代などお金がかかるタイミングは様々です。

就活にかかるお金の平均は10万円と言われています。

1人暮らしの学生であれば、生活費を捻出する必要もあるので、就活期は金銭的にゆとりがある状態とは言い難いでしょう。

友人との交際費やあなたの趣味に対するお金は別途かかってきます。

この期間を見越して、貯金をしておくも良し、就活と両立できるバイトを見つけるも良し、です。

現実的に考えると、就職活動中は就職活動に集中するため、アルバイトはしない方がいいように思えます。

しかし、あえて就職活動中に、アルバイトをするメリットも存在します。

では、そのメリットについて考えていきましょう。

 

インターンのお礼状の書き方!宛名・便箋・封筒のマナー

 

就職活動中にアルバイトをするメリットとは?

早速就職活動中にアルバイトをするメリットについて考えていきましょう。

多くの方が就職に集中した方が結果が出るのではないかと、疑問に思う方もいるでしょう。

確かに、就職活動中の貴重な時間を、アルバイトに費やすことはもったいないと感じるかもしれません。

反面アルバイトをするメリットがあることも確かです。

では紹介していきましょう。

 

服装自由のインターン、スーツと私服どちらで参加すべき?

 

 

金銭面での余裕ができる

アルバイトをしていると金銭面での余裕ができますよね。

説明会と説明会の合間で少し時間が空いてしまった時など、時間の潰し方に困ると思います。

そのような時には、カフェに入ることが多いですが、金銭的に不安があると迷ってしまいますよね。

また、何かの忘れ物に気がついた時も同様でしょう。

すぐに現地で調達することができれば、問題はありません。

金銭面での余裕があれば、多少のハプニングが起きてもなんとかなります。

(もちろん起きないことがベストですが)

また、息抜きに使う費用を用意できることもあります。

就活期間は精神的には、やはり疲弊すると思います。

緊張状態が続きますので、気力も体力も使うことになります。

友人たちとの息抜きが、就職活動の糧になることもあるでしょう。

そのような機会が用意できないということは、就職活動を通じて一番辛いことかもしれません。

 

インターンのお礼メールの正しい書き方は?例文付き

 

リフレッシュする場をもてる

先ほども述べた通り、就職活動期間は心が疲弊することもあると思います。

そのような時に、意外とアルバイトを行うことでリフレッシュできたりするものです。

企業での面接や説明会など、不慣れな場所に行く非日常が続くと思います。

そのような中で、通い慣れているバイト先でやり慣れているバイトをすることは効果的です。

就職活動のことを一瞬忘れることができる重要な場になりうると思いますよ。

就職活動には集中する必要はありますが、あまりのめり込みすぎてもよくありません。

考えすぎると、必要以上に不安になってしまうかもしれませんからね。

 

東京都のおすすめ長期有給インターンシップ募集情報まとめ

 

生活リズムを整えることができる

早朝アルバイトなどを行うことで、生活リズムを整えることができると思います。

履歴書やエントリーシートの完成度に納得行かず、夜遅くまで時間がかかってしまうこともあると思います。

そのまま、徐々に夜型の生活になってしまう。。そんな失敗をする学生もいるのではないでしょうか。

しかし、朝に働くアルバイトをしておけば、生活リズムをそのバイトによって整えることができますね。

また、説明会の前や、面接の前に早朝バイトを行うことで、目が覚めた状態で、企業に向かうことができるでしょう。

そういった意味でも、アルバイトにはメリットがありますね。

 

渋谷区のおすすめ長期インターンシップ募集情報まとめ

 

就職活動とバイトを賢く両立させる方法

就職活動中にもアルバイトを行うことのメリットはご理解いただけたと思います。

ここからは、アルバイトと就職活動を賢く両立させる方法について、考えてきましょう。

 

千代田区のおすすめ長期インターン・有給インターンシップ募集情報まとめ

 

土日に働くアルバイトを選ぶ

先述の通り、面接やセミナーは、主に平日に行われます。

そのため、土日に働くことができるアルバイトであれば、予定が被ることは少ないはずです。

アルバイトの時間を確保するということ自体は難しいことではないと思います。

アルバイトに丸一日使う、ということがなければ、就職活動のための時間も確保することは問題ないでしょう。

エントリーシートの提出期限などを計算して、土日をアルバイトに使っても余裕が持てるようにしましょう。

 

土日OKのおすすめインターン求人まとめ

 

出勤日数を減らす

現実的に、就職活動があるとはいえ、平日毎日予定があるということは考えにくいです。

平日に3日多くても4日程度就職活動に費やすことになると思います。

つまり平日週1日~2日のであればアルバイトをすることができるということになります。

もちろん曜日が不規則になるので、それでも問題がないといってくれるバイト先には限られると思います。

いくら時間がないとはいえ、計画をきちんと立てれば、両立は可能です。

社会人になるともっとタイトなスケジュールを課せられることもありますよ。

 

週1〜2日OKおすすめインターン・インターンシップ募集求人まとめ

 

出勤時間を選ぶ

出勤時間を選ぶことも手段の一つです。

夜から働きだすことができる会社や、早朝に働き出せる会社を選ぶなどがあると思います。

いずれの時間も企業の営業時間ではないため、予定がブッキングすることはありません。

また、早朝バイトには先ほども述べた、生活リズムを整える効果もあります。

一日を有効的に使うという意味でも、アルバイトで働く時間を工夫することはおすすめです。

 

夕方から働ける長期インターン・有給インターンシップ募集求人まとめ

 

内定に直結するアルバイトを選ぶ

これこそ究極のバイトと就活の両立ですね。

近年ベンチャー企業を中心に長期インターンを導入する企業が増えています。

そこでの働きぶりが認められると、インターン先の会社から内定をもらうことができます。

その会社に入社するつもりがなかったとしても、内定の有無は精神状態に大きな影響を及ぼします。

一つ内定を持っているだけで、心のゆとりは断然大きなものになると思います。

また、長期インターンシップではアルバイトと同様に、労働時間に応じて給与が支払われます。

収入に関してもアルバイトと遜色なく手に入るので、ベンチャー企業への就職を考えている学生にはおすすめです。

 

内定直結型のインターン・インターンシップ募集情報まとめ

 

どうしても両立は難しい、、そんな時は?

どうしても就職活動とバイトの両立が難しいということもあると思います。

そんな時には、就活とアルバイトどちらが自分の人生に重要か考えましょう。

現実的に考えて「就職活動」の方が「アルバイト」よりも重要なはずです。

自分のスケジュールと照らし合わせ、今のバイトを続けることが困難だったら、バイトをやめることも考えましょう。

就職活動はあなたの人生を左右する大きなものです。

いつかはやめるアルバイトよりも、今後の人生を左右する就職活動を優先するように行動してください。

 

未経験/初心者歓迎のおすすめ長期有給インターンシップ募集情報まとめ

 

まとめ

アルバイトと就職活動を両立させる方法について考えてみました。

就職活動の準備を計画的に行い、事前に準備をしていれば、アルバイトを継続することは可能だと思います。

繰り返しになりますが、就職活動はお金がかかりますので、みなさんも自分がどうするか考えましょう。

 

日本最大級のインターンシップ募集サイト!『ゼロワンインターン』で求人情報を見る

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で