好きな街でDjango開発|メルボルン大学|札幌の長期インターンシップインタビュー・インターン募集情報ならゼロワンインターン

メニュー
2022.01.25

好きな街でDjango開発|メルボルン大学|札幌の長期インターンシップインタビュー

  • facebookシェア
  • ツイート
  • はてブ
  • LINEでシェア

参加したインターン先企業名: ダイアモンドヘッド株式会社
参加したインターン: エンジニア/プログラミング
名前: 福澤 花
大学名: メルボルン大学
学年(取材時): 学部1年

参加のきっかけ

以前からpythonで簡単なアプリを作っていましたが、実務ベースの開発を経験したいと考えました。 身近にあるECがどのようにプログラミングによって実現されているのか関心があった中で、ダイアモンドヘッドがECに関わる開発や運営、商品情報システムなど様々なことを行っていると知り興味を持ちました。 オンラインでの参加も考えたのですが、実務経験が無かったのとオフラインの方が短い期間で学びがあると思い札幌オフィスへ直接来ました。 札幌は雪が降る素敵な街で、何度か来たこともあったので参加にあたり躊躇はなかったです。

業務内容

ポイント管理システムのチームにアサインされました。 管理画面で表示されるアラートの背景色は、メッセージのステータスによって異なります。アクションが成功した際は緑、エラー時は赤などと決まっているのですが、正しくない色が表示されることがあったので修正しました。 また、ポイント情報をcsvファイルで取り込む機能があります。アップロードした結果を一覧画面で確認できるのですが、一回ごとの登録件数を確認できるように表示しました。 現在はポイントで出来る内容を管理するテーブルを作成しています。今後、サイトユーザーにポイント利用法をお知らせする際に利用する予定です。

会社の印象

自由な雰囲気がある企業だと思いました。オフィスが広くゆとりを感じながら仕事をできます。 体育館という名前の会議室がすごく興味深く、そこには大きいライトがありました。 若い方が多く教育がしっかりなされている印象です。立場の違いはありますが、上司がパワーを持っていてメンバーがひたすら働くといったスタイルではなかったので日本企業感が無いと感じました。

今後やっていきたいこと

日本は高齢化が顕著なので昔から介護ロボットを作りたいと考えていました。 現在所属するメルボルン大学のサイエンス学部での専攻をメカトロニクスにし、ロボットの研究と心理学を並行して学んでいつか実現したいです。

インターンシップ希望者へのメッセージ

自分できっちり勉強してから参加するのが大事だと思います。 ただ、実務経験がない自分へどのような説明をすれば分かりやすいのかを考えてくださる方がいました。そういった点では飛び込む形で挑戦してみても良いかも知れません。

インターンシップに興味をお持ちの方へ

インターンシップに興味をお持ちの方は「この企業のインターンシップ募集一覧」から就業内容・募集要項などの情報をご確認下さいますようお願いします。

  • facebookシェア
  • ツイート
  • はてブ
  • LINEでシェア