ITベンチャー顔負け!おしゃれな税理士事務所に潜入。


急成長中の税理士事務所、税理士法人松本さんの事務所に潜入してきました!

2006年に設立し、江東区最大の規模を誇る税理士法人松本。

2016年3月には新宿に新しい事務所を開設されたとのことで、今回は完成まもない新宿事務所のほうにお邪魔してきました。

普段は中々入る機会のない税理士事務所ですが、いざ入ってみるとそこにはITベンチャー企業顔負けのお洒落オフィスが・・・!

税理士事務所ならではのこだわり新オフィスを案内してもらいましょう!

 

税理士事務所でのインターンシップ経験が、日商簿記資格の勉強に役立っています(学生体験談)

 

オフィスを案内してくださるのは、所長の松本崇宏さん。

1

平均年齢が60代といわれる税理士の世界で、若干28歳にして独立を果たされたスゴい方です。

エントランスを抜けて、打ち合わせスペースまで案内していただくことに。

 

税理士法人松本所長の松本崇宏さんのインタビューはこちら

 

2

なんだかIT企業のオフィスかと勘違いしてしまうような近未来的なデザインです。

3

扉を開けてみると、広々とした会議室が。

ここで所内の打ち合わせやお客様との面談を行うことが多いそう。

奥側は全面窓になっており、日当たりも抜群です。

4

お客様の資産を扱う税理士事務所だけあって、セキュリティも万全。

5

ところでこのモニター側の壁、あまり見慣れないデザインですね・・・

6

よく見ると、シマウマの毛皮のような不思議な模様をしています。

7

後ろの壁はヒョウ柄。

なにやら税理士事務所らしからぬ野生的な部屋に仕上がってますが、何か意味があるのでしょうか?

8

 

「毛羽立った生地が好きなんです。光沢があって、その日の天気とか日当たりによって微妙に部屋の印象が変わるんですよ。飽きなくていいでしょ?」と爽やかな笑顔で語る松本さん。

飽きたからといって何度も張り替えるわけにもいかないですもんね。

日替わりで様々な風景を楽しめるナイスアイデアです!

9

もう一つの打ち合わせスペース。

こちらは緑基調で一つ目の打ち合わせとはまた雰囲気が違いますね。

10

ちなみにこちらは一つ目の事務所である亀戸事務所の会議室。

温かみのある雰囲気で、これまた違った印象を受けます。

あえてオフィスのテーマを統一しないことで、長い時間働くオフィスでも新鮮な気持ちを保つことができるのだとか。

メンバーが気持ち良く働ける環境を作りたいと日々おっしゃっている松本さんの想いが伝わってきます。

11

亀戸オフィスの壁には、税理士法人松本の行動指針が。

「業界で一番の情熱家であり、お客様に対して本気で接します。」

「エリアで一番の売上高・顧客数・従業員数・成長率を目指します。」・・・

ベンチャー企業さながらの情熱的な行動指針が並んでいます。

12

執務室の様子。開設したばかりなので机もオフィスもピカピカです。

以上、税理士法人松本さんのオフィス紹介でした。

初めての税理士事務所のオフィスインタビューということで伺う前は少し緊張していましたが、スタッフの皆さんも気さくな方で、とても居心地の良いオフィスでした。

そんな税理士法人松本では、亀戸・新宿両事務所でインターンシップ生を募集しています。

他業種志望の方でも歓迎とのことなので、税務や経済に明るくなりたい方は是非応募してみてくださいね!

 

簿記の勉強に役立つ!おすすめ税理士・会計士事務所のインターン募集を探す

 

  1. オシャレな新オフィス。新宿の税理士法人でアシスタントインターンをしたい学生はこちら
  2. 税理士法人松本(亀戸)で税理士資格を目指しながら税理士インターンをしたい学生はこちら

 

〜当記事に関連する特集〜

  1. 新宿の長期インターン募集企業特集
  2. 事務・アシスタントの長期インターン募集企業特集
  3. 大学1年生・大学2年生歓迎の長期インターン募集企業特集
  4. 未経験・初心者歓迎の長期インターン募集企業特集
  5. 金融業界の長期インターン募集企業特集

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です