FinTechベンチャーfreeeの新オフィスに行ってきた!


記念すべき第一回目のオフィス見学は、freee株式会社さん!

freeeは、いま世界が注目しているFinTech業界の中でも、なにかと話題に上がる超注目のベンチャー。なんと、設立後たった3年でクラウド会計サービスのトップシェアを獲得するという偉業を成し遂げた会社です。

入り口で迎えてくれたのは、freeeの社長、佐々木大輔さん。

1

freee設立前は、Googleで日本およびアジア・パシフィック地域における中小企業向けのマーケティングの統括を担当されていた方。

後日Googleに勤めている友人に聞いたところ、Google時代、佐々木さんの仕事っぷりに憧れていた社員は多数。社内でも一目置かれていた存在だったそう。

なんとfreee社員の10%強がGoogle出身の方だそうです・・・。スゴ過ぎる。

 

freee株式会社 代表取締役 佐々木大輔さんのインタビュー記事はこちら

 

エントランスを抜けると、開放感のあるフロアに巨大な白い階段?と卓球台

2

このフロアの使い方は、社名の通りフリー。好きな場所で好きなように社員が働いてオッケーとのこと。

部屋と部屋の間はすべてガラス張りで、開放感がすごい。

気になるこの巨大な白い階段ですが、普段はこんな感じで仕事をしたり

3

勉強会や全社発表などがあるときは、こうやって使うそう。

4

リラックスできる

カフェみたいなこちらのコーナーでは、談笑しながらリラックスしている男女や、もくもくと作業するお二人を発見。

5

使い方は人それぞれ。本当にカフェの日常を覗いているみたい。

畳のコーナーでは、寝転んで仕事をする強者も。

6

佐々木社長も一緒に見ていたので、これはさすがに怒られるんじゃ?と一人ドキドキしていたが、佐々木社長は終始ニコニコ。

この男性も社長を一瞥して、体制キープ。まさにフリー。

freee社員達が現在ハマっているのが、卓球。

7

いつの間にか卓球台がただのオブジェになってる。とか、物置になってる。とかベンチャーではあるあるだが、freeeはそんなベンチャー企業とは一線を画す。

8

ガチ。

使い込まれた道具達。

freee内には部活が数多くあり、中でも卓球は一番人気。部員はみんな本気で卓球に励んているとか。

飲み物飲み放題、スープなどの軽食も食べ放題

9

木目調が落ち着くカフェコーナー。

なんと夜には、社員の方で希望者には弁当も配られるそう。とてもベンチャーとは思えない恵まれた福利厚生。Googleっぽい。

執務フロア。一人一人のスペースもゆったりしていて、羨ましい

10

こちら通称”ファミレス

11

ちょっとしたMTGなんかはここでやるそう。

12

こちらは、通称”ヨビコウ”

静かなところで、一人もくもくと仕事をしたい時はここに移って仕事をしているそう。

以上、freeeの社内見学ツアーでした。

freeeは3フロアに分かれていて、他にもお見せしたいところまだまだ沢山あります。

興味のある方は、ぜひfreeeのインターン応募してみてください。五反田駅徒歩3分の好立地にありますよ。

 

  1. freee株式会社のエンジニアインターンシップ募集詳細・応募方法はこちら
  2. freee株式会社の営業インターンシップ募集詳細・応募方法はこちら

 

〜当記事に関連する特集〜

  1. エンジニアの長期インターン募集特集
  2. 営業の長期インターン募集特集
  3. FinTech(金融)の長期インターン募集特集
  4. 東京都の長期インターン募集特集
  5. 五反田(品川区)の長期インターン募集特集

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です