起業したい大学生が知っておくべき2つの選択肢

今や、起業するハードルも下がり、若くして起業する方も増えてきました。

大学生のみなさんの中にも、将来起業したいと考えている方もいるのではないかと思います。

そんな学生におすすめしたい、将来起業する時に役に立つノウハウやスキルを、在学中に身につけることができる2つの方法を紹介します。

 

 起業したい学生おすすめのおすすめ長期インターン・有給インターンシップ募集情報まとめ

 

おすすめの選択肢その1:長期インターンシップに参加すること

まず起業したい学生におすすめの手段として、「長期インターンシップに参加すること」があります。

長期インターンとはベンチャー企業を中心に実施しているインターンシップです。

学生はインターン先の企業で3ヶ月以上、社員と同じように働きます。

長期インターンシップを実施しているベンチャー企業の中には社員数が1桁の企業〜10数名の企業も多くあります。

そのような環境で、新規事業の立ち上げや、事業立案の経験を積むことは将来あなたが起業した時にも役に立つはずです。

先輩起業家の姿を間近で学ぶことができるのも、長期インターンシップの強みです。

会社経営に必要なスキルやノウハウ、スタンスなどを直接学ぶことができます。

起業家の話はセミナーなどで話を聞くことはできると思いますが、実際に業務に取り組んでいるところをみることができることは長期インターンシップならではの強みでしょう。

また、長期インターンシップでは、報酬も発生します。

起業したい学生が長期インターンに参加するメリットを簡単にまとめます。

  1. 事業立ち上げ、事業立案の経験ができる
  2. 先輩起業家の仕事から、起業するために必要な素養を理解できる
  3. 給料が発生するので、起業資金の足しにできる

この三点は起業したい学生にとって非常に大きなメリットだと思います。

 

ベンチャーのインターン・インターンシップ募集情報まとめ

 

長期インターンに参加する前に意識しておくべきこと

起業したいと考える学生には長期インターンがおすすめといいましたが、ただ参加するだけでは効果は半減してしまいます。

ベンチャー企業の長期インターンに参加する学生は、常に経営者目線を持って業務に取り組むようにしましょう。

事業を運営する上でどのような困難が待っているか、その会社がその困難をどのように乗り越えるかといったフローに当事者意識を持って向き合いましょう。

起業した後に、同様の困難が訪れても、インターン中の経験を活かして解決まで導けるでしょう。

その会社に起こった出来事に対して、自分だったらどのような行動をするか考えることで、インターン中の経験が起業してからも活きると思います。

 

起業志望の大学生はベンチャー企業でインターンを経験すべき

 

おすすめの選択肢その2:起業塾に通うこと

起業塾とは名前の通り、起業するノウハウを教え込む塾です。

起業塾に通うことで実際に企業運営や会社経営のノウハウを学ぶことができます。

すでに起業して成功を納めている方からの話を聞き、その後専門家などに質問できる短期間のプログラムもあります。

またワークショップやロールプレイではなく、事業を運営することで、起業してからも役に立つ知識を学ぶことができる長期のプログラムも存在します。

有名企業に在籍経験のある方がメンターにつくなど、起業に対するサポートは万全です。

長期インターンが実践型だとしたら、こちらは講義型になります。

どちらの方が向いているかは考え方やあなたの適性次第ですが、両者ともそれぞれの強みがあります。

 

ここからは起業塾に通うことの強みを見ていきましょう。

卒業時にはすぐ起業できるようになる起業塾!WILLFU STARTUP ACADEMY

 

 

起業塾に通うメリットとは

起業塾の概要について紹介いたしました。

起業についてを学べるだけではなく、起業体験そのものができるようです。

ここからは起業塾に通うことのメリットについて話していきたいと思います。

 

少数精鋭の長期インターン・有給インターンシップ募集求人まとめ

 

社会経験豊富なメンターがつく

起業塾で事業を運営している時には、講師の方に質問をすることができます。

もし本当に起業していたら、事業に詰まった時でも、判断は自分で行わなければなりません。

自分が企業のトップですから、仕方がないとはいえ、判断を下すことは難しいと思います。

しかし、起業塾であれば、事業に詰まった時のアドバイスや相談を気軽に行うことができます。

指導を受けることによって初めて気づく新たな視点もあると思いますし、一人で考えるよりもアイデアを洗練することができるでしょう。

起業塾に通う大きなメリットの一つ目がこちらです。

 

メンター制度ありのおすすめインターン・インターンシップ募集求人まとめ

 

共に切磋琢磨する仲間がいる

ビジネスでもそうですが、競争相手がいるということは、物事を成功させる上で重要な要素でしょう。

起業塾であれば、優秀な仲間との出会いや競争が期待できます。

事業がうまくいっている時は一人でも問題ないと思いますが、事業が少しうまくいっていない時、誰かに相談したい時など仲間の存在の有無は大きいでしょう。

また、起業塾での仲間は卒業すれば起業家仲間です。

起業家にとても大切な人脈を形成できるという面でも、起業塾に参加することは大きなメリットがあるでしょう。

 

インターン受け入れ実績多数の長期インターン・有給インターンシップ募集求人まとめ

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

起業したい学生におすすめの二つの選択肢を紹介させていただきました。

長期インターンシップも、起業塾も、あなたが起業した時に役に立つノウハウを勉強できるものだと思います。

起業したいと悩む時間ももったいないと思いますので、何か行動を起こすことをおすすめします。

 

起業したい学生必見のインターン情報が見つかる!日本最大級のインターンシップ募集サイト『ゼロワンインターン』

 


      data-matched-content-ui-type="image_sidebyside"