人気インターンランキング!文系理系別おすすめ紹介

指差す女性

みなさんはどんなインターンシップに参加しようとお考えですか?

今の大学生はみなさん様々な目的を持って、インターンシップに参加することが多いようです。

例えば、

  • 就職活動を有利にしたい
  • スキルを磨きたい
  • 興味のある仕事や業界のことを詳しく知りたい

という動機があるのではないでしょうか。

これらの目的を果たすためにも、どのような長期インターンに参加するべきか知っておくべきですよね。

ここでは、文系、理系別に学生から人気の長期インターンシップについて調べていきます。

どのようなインターンを選ぶか悩んでいる学生は参考にしてください。

 

東京都のインターン・インターンシップ募集情報まとめ

 

文系学生に人気のインターンとは

最初に文系学生におすすめのインターンから紹介します。

文系学生は、理系学生とは違い、学生時代に勉強してきたことがそのまま活きるということは少ないと思います。

そのため学生時代にどのような過ごし方をしたかが重要です。

ここからは、文系学生におすすめのインターンシップをランキングで紹介します。

 

渋谷区のおすすめ長期有給インターンシップ募集情報まとめ

 

文系学生に人気のインターン第3位:事務/アシスタントインターン

事務系の長期インターンシップは文系学生から人気です。

社会人に必要なスキルを数多く身につけることができるので、学生からも人気があるのでしょう。

 

具体的には、社会人として電話対応やメール対応のマナー、さらには資料作成のスキルを身につけることができます。

これらの社会人とやりとりする時の言葉遣いなどのマナーは、就活でも役に立つでしょう。

面接官とのやりとりの際に、インターンを通じて得た言葉の使い方は評価されるはずです。

また、PCを用いた資料作成のスキルは、社会人になってからも役に立つこと間違いなしです。

学生時代もゼミの発表などで、資料を作成すると思いますが、社会人ならではのアウトプットを学ぶことができるでしょう。

初めてのインターンシップとしても非常におすすめなので、悩んでいるならまずはこのインターンに応募してみるといいかもしれません。

 

事務/アシスタントのおすすめ長期インターンシップ募集情報まとめ

 

文系学生に人気のインターン第2位:マーケティング

マーケティングも非常に人気のインターンシップです。

近年webマーケティングの仕事の需要が高まるとともに、学生の中にもそのスキルを身に付けたいという方が増えてきたのだと思います。

webマーケティングのインターンを開催している企業は、学生に多くの裁量を与えている企業も多いので、その点も人気の理由でしょう。

学生とはいえ、その会社の事業の中核に携わることができるので、webマーケティングの知識はもちろん、とても広範な業務に携わることもできます。

また、独立志向のある学生からも人気のようです。

webサイトを大きくさせる戦略策定は、あなたが独立してからも必要な知識になりますよね。

そのような知識を学生時代から身につけることができるという点で、マーケティングインターンは学生からも人気なようです。

 

 

マーケティングのおすすめ長期インターン・有給インターンシップ募集情報まとめ

 

文系学生に人気のインターンシップ第1位:営業

文系学生から一番人気があるインターンシップは、営業職の募集です。

営業職が人気の理由は、多くの文系学生が就職したのちには営業職に着くことが理由でしょう。

就職を見据え、営業の仕事の仕方を理解したい、営業のスキルを磨きたいという学生が多いようです。

比較的仕事対するイメージを沸かせやすいということも営業のインターンシップが人気の理由だとも思います。

また、将来どのような仕事をするにしても、「社内営業」は必要になります。

プロジェクトに対する考え方や、アプローチの手法など、社内で意見が割れることも当然あります。

その時に必要なことが、社内での調整や、段取りを円滑に行う力つまり「社内営業」なんです。

この社内営業に必要な段取り、交渉力なども、営業のインターンで身につけることができると思います。

 

営業のおすすめインターン・インターンシップ募集求人まとめ

 

理系学生に人気のインターンシップとは

理系の学生は、研究などが忙しく積極的に時間を取ることが難しいという方もいると思います。

しかし、インターンシップを通じて、実務を行うことで、吸収できることは多数あります。

例えば、自分が研究していることが実社会でどのように役に立っているか理解できた、という声はよく聞きます。

理系学生だからこそ、長期インターンシップに参加する理由はあると思いますので、ぜひ参考にしてください。

こちらもランキングにて紹介いたします。

 

理系学生におすすめの長期インターン・有給インターンシップ募集求人まとめ

 

理系学生に人気のインターンシップ第3位:事務/アシスタント

あれ?と思う方もいるかもしれませんが、理系学生に人気の長期インターンの3位も事務系インターンシップです。

ビジネスマナーやPCスキルは、理系学生でも必須になるので、そのスキルを磨きたい学生が多いのでしょう。

上記のスキルは研究室では確実にマスターすることができないので、仕事を通じて、学ぶようです。

就職した後にも、就職活動中にも、ビジネスマナーは必要です、

また理系の学生であれば自分の研究結果の発表でPCスキルが必要になることもあると思います。

そのような時に、事務系のインターンを通じて得たことを活かせるはずです。

 

ビジネスマナー・ビジネススキルが身につくインターン・インターンシップ募集情報まとめ

 

理系学生に人気のインターンシップ第2位:ディレクター

理系学生に人気のインターンシップ第2位はディレクターです。

この場合には主にwebサイトのディレクターが特に人気です。

最初はアシスタントとして、ディレクションを学んだ後に、学生がクライアントを担当することもあります。

web制作という仕事がどのような流れで動いているか、責任者という立場から学ぶことができます。

エンジニアのキャリアの後には、ディレクターが待っていることが多いので将来を見据えてということでしょう。

どのようにチームをマネジメントするか、またプログラミングというスキルが仕事全体にどのような影響を与えるか知ることができます。

エンジニアの次のキャリアを見据えている学生には非常におすすめです。

 

ディレクターのおすすめインターン求人まとめ

 

理系学生に人気のインターンシップ第1位:エンジニア

理系学生に一番人気のインターンシップはエンジニアのインターンです。

情報系の学部の学生は特に、学校で勉強していることが社会ではどのように用いられているか、理解することができます。

また、実際に学生の話を聞くと、本格的にプログラミングを勉強し始めるのは3年生以降という学生も多いようです。

もともと自分の技術に自信のある学生の中には、インターンシップで実務を通じて、プログラミングの知識を勉強したいと考えるのでしょう。

プログラミングの知識を学びつつ、お金までもらえるので、まさに一石二鳥の環境でしょう。

長期インターンを行う中で、自分のスキルの足りないところや、目標とするべき人物を見つけることなどできるのではないでしょうか。

理系学生で、将来プログラミングに携わってみたいと考えている学生は、まずはインターンシップで一度経験してみてはいかがでしょうか。

将来の仕事に対するイメージをもてた方が、勉強のモチベーションも上がると思いますよ。

 

エンジニアのおすすめ長期有給インターンシップ募集情報まとめ

 

まとめ

いかがでしたか。

長期インターンをどのように決めればいいか迷っているという方はこの人気ランキングを参考にしていただければ幸いです

ここからさらに勤務条件や業種などで絞り込むこともできるので、そのように探してみてはいかがでしょうか。

いずれのインターンシップでも、将来に繋がる経験ができると思いますので、積極的に挑戦してみてください。

 

『ゼロワンインターン』であなたにあったインターン求人を探してみる

 


      data-matched-content-ui-type="image_sidebyside"