ごく普通の一般大学生でも「チャレンジ」できる環境とは?・インターン募集情報ならゼロワンインターン

メニュー
2021.12.10

ごく普通の一般大学生でも「チャレンジ」できる環境とは?

  • facebookシェア
  • ツイート
  • はてブ
  • LINEでシェア

参加したインターン先企業名: リベラルソリューション株式会社
参加したインターン: 営業
名前: 中尾 陽仁
大学名: 同志社大学
学年(取材時): 学部3年

インターンを始めようと思ったきっかけ

きっかけは、2つあります。 1つ目は、就活のガクチカ作りです。 僕は、現在3回生で絶賛就活中です。就活を進める中で、留学経験などの目立った経験はなく、自分の武器がないことに気づきました。 そのため、インターンという機会を通して、自分の武器を見つけようと考えました。 2つ目が、周りの人がしないことをやってみようと考えたからです。 コロナで、とーーーにかく暇でした。 その間、周りの子の大半が、家で携帯、テレビ、夜更かし、まさにニートのような生活をしていました。もちろん、僕もニート生活してました(笑) そんな時に、TikTokやInstagramで学生起業、最近の就活事情などが飛び込んできました。それを見た僕は、「このままニート生活続けるのやばくね??」という感情がフツフツと湧き上がってきました。 何をやろうかと考えたとき、周りがやっていないインターンという道を選びました。 インターンで周りと差をつけて、刺激のある大学生活にしたいと思っています。

リベラルソリューションのインターンをを選んだ理由

これも理由は2点あります。 1点目は、営業のインターンだったことです。 社会にでて、どんな職業についても、根本の業務は営業だと考えました。 そのため、学生のうちに、営業のスキルを少しでもあげようと思い、リベラルソリューションのインターンに志望させて頂きました。 2点目は、インターン部の立ち上げのインターンだったことです。 これまで、営業やWebデザインなどのインターンは耳に入ってきていました。 しかし、部の立ち上げインターンというのは全く聞いたことがありませんでした。 その部分に非常に興味を持ち、志望しました。

参加をしてみての感想

率直に良いです(笑) 僕にとっては、全部が丁度いいかもしれません。 業務量、勤務場所の雰囲気、人の良さ、全てが締まりすぎず、緩すぎずという環境です。一般的に想像されてそうな、超激務のインターンではございませんので、ご安心ください。

どんな人におすすめ?

素直な人だと思います。 この言葉って、就活になるとよく聞くんですよね。 あらゆる企業が、「弊社の求める人物像は、素直な人です!」って。 いやそれ、誰でもいけるやんけ。そう思いますよね?僕もそう思ってました(笑) でも、その僕が言います。 「新しく入るインターンの子は素直な子が良いです。」 なぜかというと、インターンは学ぶことだらけだからです。 たぶん、大半の人が学校に行って、アルバイトをしてると思います。 でも、そこでは友達という関係までしか築くことができません。僕はそうでした。 インターンは違います。ビジネスパートナーという関係を築けます。 インターンの仲間、社員の方とともに利益を追います。 その中で、学ぶことは非常に多いです。それをどれだけ素直に吸収できるかでインターンの意味は大きく変わってきます。 そのため、僕は“素直さ”を重視します。 これは、僕の独りよがりの意見ではありません。 全国のあらゆる企業群が素直な人を求めています。 「弊社の求める人物像は、素直な人です!」って。 これらのことから、素直な人におすすめのインターンだと思います。 ま、こんな偉そうなことをダラダラと書いてきた訳ですが。。。 書いてる本人自身、留学経験もなく、バイトサークルしかしてこず、夏インターンの選考なども落ちまくりの中の下ぐらいの大学3回生です。 なので、いい意味で気軽にインターンに参加してもらったらいいと思います! インターン部で皆様とお会いできるのを楽しみにお待ちしています。

  • facebookシェア
  • ツイート
  • はてブ
  • LINEでシェア