「本当にためになる記事」を作る!勇気を出したことで一変した私の学生生活・インターン募集情報ならゼロワンインターン

2021.09.30

「本当にためになる記事」を作る!勇気を出したことで一変した私の学生生活

  • facebookシェア
  • ツイート
  • はてブ
  • LINEでシェア

参加したインターン先企業名: 株式会社セグメント
参加したインターン: ライター/編集/記者
名前: 中村 若菜
大学名: 慶應義塾大学
学年(取材時): 学部2年

インターンに参加したきっかけは?

入学して1年、大学生活にも慣れてきたタイミングで「何か新しいことに挑戦したい!」と思ったことです。 コロナ禍で入学したので、授業は全てオンラインで未だに大学には10回も行けていません…。 自分が積極的に動かなければ、新しい挑戦や人との関わりは生まれないことに気がつき、とりあえず応募だけでもしてみよう!と応募しました。

セグメントを選んだ決め手は?

知り合いの運営するWebサイトで、執筆を手伝っていた経験があり自分に合っていると感じたため、ライター業務をより深く学べるインターンを探しました。 セグメントの決め手は、リモート勤務ができる点です。大学2年生で授業も多く履修しているので、通勤時間がかかってしまうと、勤務できる時間が限られてしまいます。リモート勤務やオンライン授業が普及してきた今の時代、柔軟な働き方が出来る会社で働きたいと考えました。 また、高時給であったのも魅力でした!ライター業務のインターンは数多く探しましたが、時給1300円~で毎月査定してくれる会社は見かけたことがありません!

インターンでの仕事内容

主に、転職ノウハウを扱うサイトで記事執筆をしています。 検索ボリュームが大きいキーワードを元に、記事の構成から執筆まで任されています。関連キーワードから、記事の読者が何を求めているのかを突き止め、文献やアンケート結果を元に執筆していきます。 記事執筆に関する研修や、他の人の書いた記事を添削することもあります。他の人の執筆スキルを学べて自分の記事に活かすことが出来ています。 リモート勤務ですが、困ったことがあればすぐにzoomやチャットで質問できるので安心です!

インターンで感じたこと

「読者にとって本当にためになる記事」を追求し続けていることを感じます。 文章構成では読者がより知りたい情報を早い段階にもっていく、アンケートを取得する、最新の情報にリライトを重ねるなど、読者目線で記事を作っています。 アフェリエイトリンクを貼って収益を出すことを目的にするのではなく、読者を最優先する方針に共感しています。

セグメントの魅力とは

「働きやすい環境」が何よりの魅力です! まず、一緒に働いている人たちの人柄が良いです!初めは分からないことだらけだったのですが、丁寧に教えてくださるので質問しやすいです。定期的に「何か困っていることはないですか?」と聞いてくださり、優しさに感動しています(笑)リモート勤務でもスムーズに仕事ができているのは、いつでも質問しやすい環境のおかげだと思っています。 また、執筆した記事に関して、的確な指摘をして頂きつつも、成長したところや良かったところをしっかり褒めてくれるので、やる気につながっています!こんなにも「褒めて伸ばす」会社はないと思っています。 しっかりと仕事や成長を評価して頂き、入社2ヶ月で昇給が決まったことは自分の自信にもつながりました。

インターン参加を迷っている学生へ

迷ったら一歩踏み出して挑戦してみてほしいです。 長期インターンをやっていると言うと、周りから「大学2年生なのにすごいね!」と言われることが多いのですが、一歩踏み出せば誰にでも経験できることだと思います。 私自身も、勇気を出して応募してみた結果、SEOスキルやライティングスキルを学べて、「本当にためになる記事を書く」というやりがいのある仕事ができています。 本当に丁寧に教えてくれるので、学年や経験を気にすることなく応募してみて欲しいです。 一緒に成長できることを楽しみにしています!

  • facebookシェア
  • ツイート
  • はてブ
  • LINEでシェア