株式会社地域科学研究所のエンジニア/プログラミング長期インターンシップ・インターン募集情報ならゼロワンインターン

メニュー
株式会社地域科学研究所

リモートOK!社会課題を解決する自治体向けシステム開発インターン

現在募集を停止しています

【完全リモート勤務!社会課題を解決する地方自治体向けのシステム開発インターン】

株式会社地域科学研究所は、地方公共団体向けのシステム設計・開発を行なっている会社です。

地方自治体が抱えるお悩みや要望をITの力で解決するのが私たちの仕事。AI(人工知能)、機械学習、画像認識等の最新技術を活用して、地域のまちづくりに貢献しています。

今回募集するのはICT基盤の最適化とデータ基盤の構築インターンとAIエンジニアインターンです。
応募にあたっては、統計や確率の勉強をしている方、Python、JavaScript等の学習経験がある方が対象となります。

インターン生の皆さんには、自治体全体のICT基盤の最適化とデータ基盤(データレイク、データウェアハウス、データマート)の構築、自治体データ基盤を活用したAI開発などをお願いします。

・新たな社会課題にチャレンジしたい!
・地方の課題解決にあなたの力を試したい
・アフターコロナの新しい価値を生み出したい!

どれか1つでもピンときた方はぜひご応募ください!
フルリモートのため、全国から大学生歓迎です。

募集要項

職種
エンジニア/プログラミング
任せたい仕事
全国から参加OKです!完全リモート勤務です。
私たちが住んでいる地方では人口減少・少子高齢化が深刻な課題となっており、多くの地域で生産年齢人口が減少しています。
人口減少によって、労働力不足や中小企業経営者の後継者不足、税収減による行政サービスの質の低下、空き家の増加などさまざまな課題があります。
そのような中、地方自治体のICT基盤は、様々な個別機能を持つシステムが多く導入され、システム、データが重複し、非効率な環境となっています。

私たちは、このような地方自治体の課題に対して、専門的で高度な技術を用いて自治体全体のICT基盤の最適化とデータ基盤(データレイク、データウェアハウス、データマート)を構築し自治体が重複なくデータを保管し他部署でも効率的に利用できる環境で、各種システム、AI、データサイエンスがこのデータ基盤にアクセスし有効に活用できるようにしていきます。
■自治体全体のICT基盤の最適化
自治体全体のICT基盤の最適化とデータ基盤(データレイク、データウェアハウス、データマート)の構築のお手伝いをお願いします。

■自治体データ基盤を活用したAI開発
・衛星データを用いた水路マップの作成
・衛星データを用いた市道凍結予測
・災害弱者へ災害対応サポート(音声、点図、点字など)
・EBPM(施策、KPI、収支、人口などからまちの未来を予測)からの政策提言
・施設点検における打診音を用いた劣化予測
などの構築のお手伝いをお願いします。
給与
時給 1,500円〜
交通費支給あり
応募資格
・統計、確率の勉強をしている方
・機械学習、深層学習全般の勉強をしている方
・統計、確率を用いた研究の勉強をしている方
・AWS / GCPの勉強をしている方
・サーバー、ネットワーク、仮想化、コンテナ技術等の勉強をしている方
・SQL、Python、JavaScript、TypeScript等の勉強をしている方
勤務条件
勤務可能日: 月,火,水,木,金
週3日以上
9時00分〜18時00分の間で1日3時間以上
対象学年
大学1年生
大学2年生
大学3年生
大学4年生
大学院生
勤務地
大分県大分市 東春日町1-1 NS大分ビル4F                      ※原則、リモートワークで、希望があれば大分本社で仕事することも可能です。
最寄り駅
大分駅から徒歩20分(日豊本線、久大本線、豊肥本線) 大分駅からオアシスひろば前までバスで7分、バス停から徒歩3分
募集開始時に通知を受ける